■FC2カウンター

■参加ランキング

猫の話題だけではありませんが、よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

■プロフィール

ひでのひめ

Author:ひでのひめ
★HNの由来・・・ヒデのヒメ(オットの名の一部+ヒメ)
誤解を招くことも多々ありますが、元ヤンキーではありません(笑)
★超(笑)不定期更新です。
★皆様のコメントは楽しく拝見させていただいていますが、当分は一括にてのコメントの返信とさせていただきます。
★当ブログの著作権は放棄しておりません。許可なく使用することを禁止します。

■Cattery FIRST-MYU

動物取扱業、CFAキャッテリー登録済み

初心を忘れないために我が家の猫飼いの歴史の最初の子であるミュウの名前をキャテリーネームにしました。 DSC_2822.jpg

ノースランドキャットファンシアー所属

■ミュウ

MIX ♀ ブラック&ホワイト


*script by KT*

2003.07.15生(推定)2003年09.15お迎え。2003.12.24避妊手術。 2005.10.05急性腎不全。2006.02.26椎間板ヘルニア。2008.07.12歯石除去手術。

■ヒメ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・マッカレルタビー&ホワイト


*script by KT*

2005.08.01生。2005.10.16お迎え。2005.12.16避妊手術。

■ガッシュベル

ノルウェージャンFC ♂ ブルー・クラシックタビー&ホワイト


*script by KT*

2006.08.01生。2006.10.01お迎え。2006.12.15去勢手術。

■マーシャ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・クラシックタビー&ホワイト


*script by KT*

2006.08.01生。2006.10.01お迎え。2006.12.15避妊手術。

■カムイ

ノルウェージャンFC ♂ レッド・マッカレルタビー&ホワイト


*script by KT*

2007.04.18生。2007.07.02お迎え。2007.09.07去勢手術。 2008.07.12歯石除去手術。

■ビョルナ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・クラシックタビー&ホワイト

ビョルナ・プラグイン

2001.06.02生。2008.11.03お迎え。2008年避妊手術。 2008.12~腎臓用処方食。2013.01.07旅立ち。

■ギントキ

ノルウェージャンFC ♂ ブルー&ホワイト

2010.2.12 gintoki

2009.2.11 生。2009.6.10お迎え。2009.07.02去勢手術。

■リンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■メールはこちらから
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クリスマス♪
お久しぶり更新

2016年12月20~21日にかけてラムネが初子を出産しました。
2匹のBabesです。
詳細はキャッテリーのブログに載せています。
私事ですが息子が昨日入籍を済ませました。
長く待ちわびた日がやってきました。

スポンサーサイト
虹の橋を渡ったお友達 | 19:57:04 | Trackback(0) | Comments(2)
ミュウの1周忌
桜もそろそろ終わりに近い札幌。
寒い札幌で桜が咲くと春を感じワクワクした気分になる。
同時に、ミュウミュウを思い出してせつなくなる時期でもあります。

最後にミュウと見た桜
どんどん弱っていくミュウと桜を見に行く約束をしていた。
体調が悪くて無理だと諦めていた。
動物病院の帰りに顔をあげると、向かいの畑に1本の桜の木。
約束の桜の時期が終わる頃、ミュウは旅立って逝ってしまった。 

今年の桜はあまり咲いていなかったけれどミュウにもみえたかな。

あっと言う間の1年だったね。
1日も忘れたことはないよ。
あなたは、気高くて猫らしい猫でした。
人様の前では甘えない。
みんながいないときな、甘えてくるのは、お母さんの特権だったよね。
まだまだ会いたくてたまらない日もあるけれど、楽しかった思い出もたくさんあるよ。
玄関の前で振り返って鳴くミュウの姿も台所の棚で寝ていたらミュウも私の目に焼き付いています。
ミュウミュウ、真帆からのプレゼント

保育園の近くの桜だよ。

虹の橋を渡ったお友達 | 00:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
4回目の命日
今日はクリ坊の4回目の命日。

クリ坊は、ほとんど写真が残っていません。
こんなに早く逝ってしまうとは思っていなかったから。
まだまだ一緒に過ごせると思っていたから。
優しくて気を使う子でした。
クリ坊の周りには子猫たちがいて、面倒をよく見てくれました。
今は虹の橋で、産まれても育つことができなかったベビニャンズの面倒を見てくれているかな。
亡くなる前の日に、元気にしてあげられなくてごめんねと言ったときに、静かなクリ坊がニャーンと大きな声で鳴いたのは、いまも忘れられません。
クリ坊に似た子に何度か会いましたが、クリ坊はクリ坊だけだよね。
クリ坊の真っ直ぐな鼻筋、モフモフの派手柄コート、優しい目は今もはっきり思い出せるよ。
大好きで最後にはこれしか食べなかったバームクーヘン供えたからたべてね。

大家さんの前の庭には、チューリップやスイセンが満開だったよ。

虹の橋を渡ったお友達 | 23:42:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ぶーにゃん♪
長いぞ~。
うなぎっぽいな。
床暖最高だね。

虹の橋を渡ったお友達 | 00:16:52 | Trackback(0) | Comments(2)
四十九日
早いものでミュウが旅立って、もう四十九日。
寂しさも感じますが、家の中には、ミュウとの思い出がたくさんあって、ここにいた、あそこにいたと鮮明に覚えています。

台風の影響で雪が降りそうなくらい寒くて風の強い日にきょうだいと段ボール箱に入れられ捨てられていたミュウ。
最後は、段ボール箱からも出され一人ぼっちになったところを小学生に助けられ、縁あって我が家にやってきました。

毎晩、夜中にミュウミュウないていたので、私の膝にミッフィーの座布団を敷いて寝かしつけていたので、ミッフィーを見ると思い出します。



他の猫が苦手で可哀想な思いもさせてしまいましたが、最期は仲良く過ごすこともできました。

桜が咲くまで頑張って、一緒に桜を見ようねという約束を果たしてくれました。
ミュウによく聴かせていたのは、河口恭吾さんのさくらでした。
ミュウのお線香は桜の香りです。
7月のお誕生日まで頑張って欲しかったけれど、辛そうなミュウには言えませんでした。

最期の日は、大好きな息子にも会えて家族の見守るなかで大きく一呼吸して本当に穏やかで静かな最期でした。

生前は、たくさんの方々に可愛がっていただき、供花もたくさんいただきました。
皆様、ありがとうございました。


僕がそばにいるよ。
君を笑わせるから。
さくら舞う季節かぞえ
君と歩いて行こう。
河口恭吾 さくら

ずっとずっと家族とともにミュウはいます。





虹の橋を渡ったお友達 | 17:01:24 | Trackback(0) | Comments(0)
ありがとう
2015年5月12日午後8時55分、ミュウが私達のもとから旅立って行きました。
たくさんの思い出を残してくれました。
最後は、苦しみも少なく静かなお別れでした。

このブログを始めるきっかけがミュウの存在でした。
たくさんの人達との繋がりをもたらしてくれました。
生前のご厚意に感謝申し上げます。

明日の午後7時まで、ゆっくりミュウと過ごします。


最後に撮ったミュウミュウ

虹の橋を渡ったお友達 | 21:50:51 | Trackback(0) | Comments(5)
訃報&RED KAMUY
ふぉーにゃんだふるにお越しくださり、コメントをいただいているブースカママさんのおうちのシュガーちゃんが、1月26日に亡くなりました。
保護されてから3年、ブースカママさん夫妻にものすごく愛されていたシュガーちゃん。
とっても美人さんでした。
ブースカママさんはブログをされていらっしゃらないので、シュガーちゃんのお写真を載せることは出来ませんが、本当に綺麗な猫さんでした。
まだ3歳、虹の橋を渡るには早すぎました。
でも、ご夫妻の愛情をたくさん感じて旅立ったシュガーちゃんは幸せだったのではないでしょうか。
ブースカママさんにお悔やみを申し上げますと共にシュガーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ブースカママさんご夫妻も大変お辛いでしょうがどうぞご自愛ください。

そのブースカママさんやこのブログにお越しくださる多くの方々と縁を取り持ってくれた「ねこきも」の購読を1月号をもちましてやめました。
netメンバーズの掲示板は3月いっぱいは参加できるようですが、その後は参加できなくなります。
長い間ありがとうございました。


では、今日はこのお方の特集です。
IMGP0170.jpg
いつも写真写りが悪くブサイクなお顔。

IMGP0150.jpg
自慢はフサフサのマッカレルタビーのはっきりとしたシッポ。

IMGP0151.jpg
上から見るとこんな模様。右肩あたりに島国模様が入ってます。

IMGP0152.jpg
横から見るとこんな模様。

IMGP0154.jpg
お股のお掃除中。お腹は真っ白です。

IMGP0163.jpg
なに見てんだよ

KQoap_ys.jpg
薬を飲むのが得意。

IMGP0180.jpg
家政婦は見た・・・最近どこかのブログでの記事をパク(笑)らしていただきました。

IMGP0181.jpg
本当はこんなにクリクリのグリーンゴールドの目です。

IMGP0164.jpg
最後にキメ顔・・・口開いてるし~。
もうすぐ2歳になるのになぜ首周りがモフらないの~?


続きを読む >>

テーマ:ノルウェージャンフォレストキャット - ジャンル:ペット

虹の橋を渡ったお友達 | 01:21:46 | Trackback(0) | Comments(9)
虹の橋
またまた悲しいお知らせです。
私のブログのお友達のにゃんこ&花・・・etcのmakoumaさんのおうちのクロちゃんが、3月10日、癌との闘病の末、亡くなりました。
12歳でした。
阪神大震災のときにmakoumaさんとめぐり合い、チビラちゃんという猫ちゃんと仲良く過ごしていました。
最後はmakoumaさんの腕の中で看取られたそうです。
ご冥福をお祈りいたします。

クロちゃん

在りし日のクロちゃん。

今年に入ってから、何匹の猫ちゃんの訃報を聞いたことでしょう。
生あるもの・・・いつかは別れが訪れることは理解していますが、悲しいお知らせは辛く、慣れるものではありません。
我が家もにゃんずとの毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
そして、心から皆様と猫ちゃん達が元気に過ごされることをお祈りします。




虹の橋を渡ったお友達 | 20:00:18 | Comments(12)
虹の橋2
おうち。。。のうさぎ♪さんのところのちーくんが、

1月23日、午前3時37分に亡くなりました。

つらい治療にも耐え、一生懸命がんばっていたのですが、とうとう力尽きてしまいました。

ちーくんは、午後1時に荼毘にふされました。
1月23日1

ちーくん

ちーくんのご冥福をお祈りいたします。



今年に入って2度目の訃報です。

つらい報告です。



実は、北海道神宮参拝でお願いしてきたことは、私のブログにいらしてくださる方々の猫ちゃんと飼い主さんの健康でした。

本当に、天寿を全うして、老衰で大往生でしたねと言われるくらいに、元気に長生きして欲しいと切に思います。

残念ながら、ちーくんへの願いは神様には届きませんでした・・・。



きゃろさん、うさぎさん♪からは、多くのことを学ばせていただきました。

そのことを我が家の子達にも生かしていけるようにがんばりたいと思います。



あらためて、亡くなった子達に合掌。



虹の橋を渡ったお友達 | 21:25:33
虹の橋
新年早々ですが、訃報です。

good attitudeのきゃろさんのおうちのリルハちゃんが、年末から体調を崩し、お正月も休みなく通院し治療していましたが、残念ながら1月3日、午前2時10分に亡くなりました。

わずか5ヶ月と26日の命でした。


20080128191334.jpg


北海道から旅立つ日の空港にて。


20080128191350.jpg


きゃろさんのおうちにて。


とっても元気いっぱいで、きゃろさんを驚かせたリルハちゃん。

まさか、こんなに早く逝ってしまうとは思いもしませんでした。



心よりリルハちゃんのご冥福をお祈りいたします。



虹の橋を渡ったお友達 | 19:18:22

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。