■FC2カウンター

■参加ランキング

猫の話題だけではありませんが、よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

■プロフィール

ひでのひめ

Author:ひでのひめ
★HNの由来・・・ヒデのヒメ(オットの名の一部+ヒメ)
誤解を招くことも多々ありますが、元ヤンキーではありません(笑)
★超(笑)不定期更新です。
★皆様のコメントは楽しく拝見させていただいていますが、当分は一括にてのコメントの返信とさせていただきます。
★当ブログの著作権は放棄しておりません。許可なく使用することを禁止します。

■Cattery FIRST-MYU

動物取扱業、CFAキャッテリー登録済み

初心を忘れないために我が家の猫飼いの歴史の最初の子であるミュウの名前をキャテリーネームにしました。 DSC_2822.jpg

ノースランドキャットファンシアー所属

■ミュウ

MIX ♀ ブラック&ホワイト


*script by KT*

2003.07.15生(推定)2003年09.15お迎え。2003.12.24避妊手術。 2005.10.05急性腎不全。2006.02.26椎間板ヘルニア。2008.07.12歯石除去手術。

■ヒメ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・マッカレルタビー&ホワイト


*script by KT*

2005.08.01生。2005.10.16お迎え。2005.12.16避妊手術。

■ガッシュベル

ノルウェージャンFC ♂ ブルー・クラシックタビー&ホワイト


*script by KT*

2006.08.01生。2006.10.01お迎え。2006.12.15去勢手術。

■マーシャ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・クラシックタビー&ホワイト


*script by KT*

2006.08.01生。2006.10.01お迎え。2006.12.15避妊手術。

■カムイ

ノルウェージャンFC ♂ レッド・マッカレルタビー&ホワイト


*script by KT*

2007.04.18生。2007.07.02お迎え。2007.09.07去勢手術。 2008.07.12歯石除去手術。

■ビョルナ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・クラシックタビー&ホワイト

ビョルナ・プラグイン

2001.06.02生。2008.11.03お迎え。2008年避妊手術。 2008.12~腎臓用処方食。2013.01.07旅立ち。

■ギントキ

ノルウェージャンFC ♂ ブルー&ホワイト

2010.2.12 gintoki

2009.2.11 生。2009.6.10お迎え。2009.07.02去勢手術。

■リンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■メールはこちらから
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビョルナ復活
お久しぶりです。
札幌は初夏のイベント「よさこいソーラン祭」の真っ最中。
大通り公園あたりは相当なにぎわいだと思います。

2月から始まった猫風邪がひと段落してホッとしたのか私が体調を崩してしまいました。

そんな5月23日
夜11時頃、ビョルナが突然に後ろ足に力が入らなくなり立てなくなりました。
一番先に頭をよぎったのが血栓。
すぐに夜間救急病院に連絡し受診しました。
呼吸もあらかったので酸素室に入りながらの血液検査&レントゲン撮影。

結果は腎不全の悪化と結石でした。
すぐに静脈点滴をしてもらい午前5時まで入院。
静脈ラインを確保したまま検査結果をもらい9時になると同時にかかりつけに行きました。

とりあえず状態が落ち着いているのでラインを確保したまま皮下輸液3本。(180ml)
結石はストラバイトではなくシュウ酸カルシウム結石であること。
ゆえに手術ではないと取り除けないこと。
でも、今のビョルには手術は無理であること。とにかく麻酔のリスクが大きすぎるので今後も難しいということを説明されました。

それから1週間は毎日、病院で皮下輸液。
その後、指導を受けて自宅皮下輸液を2日に1回。
今週末からは3日に1回になりました。
1週間に1回くらいまで減らせるようになれば・・・というところです。

2010.4.23 No.5
ボサノバなビョル(以前の使いまわし写真です)

その間の6月2日にビョルは9歳の誕生日を迎えました。
ここのところはいつものビョルに戻って寝て起きて見回りをしてご飯を食べて、天敵のミュウともケンカするくらい(ストレスが大敵なので止めます)で、だんなを寝かしつけにもいきます。
ただただこの日々が続くことが家族全員の願いです。
今後のことを考えてせっかくの長毛が短毛にしなくてはならいようなのでせつないです。

参考数値
2008.11.28
BUN 45
Cre 2.9

2009.1.11
BUN 43
Cre 2.6

2009.6.14
BUN 34
Cre 2.5

2010.5.24
BUN 72.8
Cre 5.3
カリウム 6.3(3.4-4.6が正常値)この数値が高いと死にいたるリスクが大きくなると言われました。
つまり電解質のバランスが悪くなっているということです。

最後にビョルのことを心配してくださりアドバイスをいただき、処方食まで送ってくださったさっちの風のさっち同居人様はじめ、ご心配くださった方々には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

また少しづつですが更新していこうと思います。
これからもよろしくお願い致します。

※自宅輸液について
自宅輸液は病院によっては許可されない場合があります。
許可してくださる病院も獣医師の指導を受け約束事をきっちりと守ったうえで行います。









ここまでにかかった医療費

夜間動物病院  ¥35,700(初診料 ¥8,400)血液検査、レントゲン撮影2枚、処置料
        ¥ 5,512 入院費

通院輸液    ¥19,800 ¥3,300(含再診料 ¥500)×6回

自宅輸液    ¥ 2,000×2回分 ¥4,000
        ★内訳 
         再診料                   ¥  500 
         輸液セット(注射器、針、翼状針) 4セット ¥1,200 
         ソルラクト(乳酸リンゲル液)500ml    ¥  300


合  計    ¥65,012

その他処方食 ヒルズk/d500g ¥1,490 3週間程度に1袋
(ビョルが少食で体重規定量の半分から3分の2程度しか食べません)
食欲に応じて缶詰 たくさんいただいたので助かっています。
        

テーマ:ノルウェージャンフォレストキャット - ジャンル:ペット

にゃんず | 09:05:14 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
おつらい日々を過ごされていたのですね。
なんかおかしい!だけでも心配なのに事情がわかるともっと心配が倍増しますね。でも、冷静にいろいろ考えられますね。
ご家族の皆様のご心配、察します。
いい方向へ回復して、いい方向が持続されることを願っています。
ひでのひめさんもご家族やたくさんの子達がいるから、お体元気になってお過ごしになられますよう願っています。
2010-06-13 日 12:03:58 | URL | パンダ [編集]
何より。
ビョルナちゃん、手当が間に合って良かったです!
本当に本当に、一瞬一秒を争う事態だったでしょうから。
(我が家ので殿下も、「後一日遅かったら間に合わなかった」と
 獣医さんに散々怒られました・・・)

穏やかで平和な日常。これほど幸せな時間は
ありませんよね。

ご自身も、無理され過ぎませんように<(_ _)>
2010-06-13 日 16:06:29 | URL | saruninko [編集]
ビョル様、安定してきて良かったです。
まだまだ元気で居て欲しい…気持ちです。
誰かが病気になると、辛くなりますね。
さっちさん、心強い輸液の先輩です。
ご家族の皆様も、お身体壊されませんように。
もっともっと良くなる事を願ってます。
2010-06-13 日 23:36:19 | URL | きゃろ [編集]
ええええ!ビョルナたんがそんな大変なことに・・・
うちのも肝臓の数値に難ありだし、ひとごとじゃぁ無いです。
状態が落ち着いて良かった~
手術が難しいとなると、今後も慎重な生活になるでしょうが、ひでのひめさん自身が元気でいれるようにしてくださいね~
飼い主さんが倒れちゃ大変だもん><
2010-06-14 月 09:30:37 | URL | mayu [編集]
お久しぶりです m(__)m
ビョルナちゃん大変でしたね。
適切な治療で状態が安定しているようでよかったです。
再び悪化しないこと、さらに良い状態へ向かうようお祈りしております。
ご家庭での看護とネコちゃんたちのお世話、日々の諸々の家事など
きっとご家族で助け合っていらっしゃることとは思いますが
ひでのひめさん、くれぐれもご自愛くださいね。
ボサノバでもなんでも 元気でいてくれたらそれでイイ!
2010-06-16 水 00:35:29 | URL | レオっち [編集]
なんとゆぅこと。゚(PД`q。)゚。
そぉでしたか・・・
腎臓。。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン

いぇ・・・
泣くのはいつだってできる。

どぉか、心をしっかり持ってっ。
お辛い日々でしょうが・・・
必ず、お日様が輝く日が来る・・・
そぉ信じています。(-人-)
ビョルナちゃん。
あにゃたは、幸せになるためにここへきたの。
だから、その手で掴むのょ!
2010-06-19 土 13:33:45 | URL | うさぎ♪ [編集]
【コメントありがとうございます】
まとめての返信ですみません。

猫と腎臓病は切れない縁で、たくさんの方々がいろいろと治療を試みています。
まだまだビョルは元気なほうです。
いろいろな方々のブログなどを読ませていただいて獣医に相談しながらビョルにあった方法でやっていきたいと思います。
輸液に慣れない私が失敗して何度も針をさされているのでそれが1番可愛そうです。

ご心配ありがとうございました。
2010-06-19 土 17:19:12 | URL | ひでのひめ [編集]
H4O
今、にゃんこの腎臓に効くかもしれなぃとゆぅH4Oについて調べています
もし・・・
わずかでも期待が持てるのなら。。。
お知らせさせていただきますねm(__)m
2010-06-21 月 21:35:33 | URL | うさぎ♪ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。