■FC2カウンター

■参加ランキング

猫の話題だけではありませんが、よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

■プロフィール

ひでのひめ

Author:ひでのひめ
★HNの由来・・・ヒデのヒメ(オットの名の一部+ヒメ)
誤解を招くことも多々ありますが、元ヤンキーではありません(笑)
★超(笑)不定期更新です。
★皆様のコメントは楽しく拝見させていただいていますが、当分は一括にてのコメントの返信とさせていただきます。
★当ブログの著作権は放棄しておりません。許可なく使用することを禁止します。

■Cattery FIRST-MYU

動物取扱業、CFAキャッテリー登録済み

初心を忘れないために我が家の猫飼いの歴史の最初の子であるミュウの名前をキャテリーネームにしました。 DSC_2822.jpg

ノースランドキャットファンシアー所属

■ミュウ

MIX ♀ ブラック&ホワイト


*script by KT*

2003.07.15生(推定)2003年09.15お迎え。2003.12.24避妊手術。 2005.10.05急性腎不全。2006.02.26椎間板ヘルニア。2008.07.12歯石除去手術。

■ヒメ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・マッカレルタビー&ホワイト


*script by KT*

2005.08.01生。2005.10.16お迎え。2005.12.16避妊手術。

■ガッシュベル

ノルウェージャンFC ♂ ブルー・クラシックタビー&ホワイト


*script by KT*

2006.08.01生。2006.10.01お迎え。2006.12.15去勢手術。

■マーシャ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・クラシックタビー&ホワイト


*script by KT*

2006.08.01生。2006.10.01お迎え。2006.12.15避妊手術。

■カムイ

ノルウェージャンFC ♂ レッド・マッカレルタビー&ホワイト


*script by KT*

2007.04.18生。2007.07.02お迎え。2007.09.07去勢手術。 2008.07.12歯石除去手術。

■ビョルナ

ノルウェージャンFC ♀ ブラウン・クラシックタビー&ホワイト

ビョルナ・プラグイン

2001.06.02生。2008.11.03お迎え。2008年避妊手術。 2008.12~腎臓用処方食。2013.01.07旅立ち。

■ギントキ

ノルウェージャンFC ♂ ブルー&ホワイト

2010.2.12 gintoki

2009.2.11 生。2009.6.10お迎え。2009.07.02去勢手術。

■リンク
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■メールはこちらから
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ありがとうございます
クリ坊ことマロングラッセ
5月9日、自宅の横にて火葬を済ませ、自宅のクリ坊の好きだった場所でお骨拾い、家族で見送ることができました。

2012.05.12 No.1 fc2
ぴゃーこのお兄ちゃん猫のおうちの旅はノル連れ のるりさんからGERBERのベビーフードをいただきました。
闘病中の食欲不振のなか、クリ坊がたくさん食べてくれたターキー味人間の赤ちゃん用の輸入のフードです。
ありがとうございました。

2012.05.12 No.2 fc2

たくさんのお花に囲まれています。
good attitudeのきゃろさん、さっちの風のさっちさん、まほっぺの友達のちーちゃんからお花をいただきました。
素敵なお花をありがとうございます。

そして、クリ坊にお悔やみのコメントを入れてくださった皆様ありがとうございます。

ブログに一度も載せることのなかったクリ坊に暖かいお気持ちを頂きまして本当にありがとうございます。
感謝申し上げます。

旦那がキャッテリーを始めると言いだして準備をすすめるなか、私は不安と迷いで決心がなかなかつきませんでした。
1年近くかかり、やっと旦那に協力する気持ちになり、超ビビリのブラウニーにかわってキャッテリーの柱になる子を探していたときにクリ坊と出会いました。

2012.05.12 No.3 fc2
携帯で撮影 ブレブレです

この顔を見たときに、なんかクリみたいと思ったのでクリ坊と呼び始めました。
愛称に合わせてあとからマロングラッセと名付けました。

2012.05.12 No4 fc2
2011年11月13日 我が家初日

クリ坊はブラウンクラシックタビー&ホワイトの男の子
明るいブラウンのものすごく派手なカラーで美しい子でした。
その派手な柄とは対照的に性格はおとなしくて控え目で優しく誰とでも仲良くできました。
我が家で産まれた子猫はクリ坊が大好きで、よく遊んでくれ、いつも子猫がくっついて寝ていました。

2012.05.12 no.5 fc2

まだまだこれからブログに載せる機会があると思っていました。
こんなに早く別れがくるなんて思ってもみなかったから写真もほとんど撮っていませんでした。
まほっぺはクリ坊と一緒にキャットショーに行くのを楽しみにしていました。
この素敵なタビーのクリ坊をプロのカメラマンさんに撮ってもらいたかった。

優しいクリ坊は、虹の橋で先に逝ってしまった猫ちゃんと楽しくあそんでいるかな。
ぴゃーちゃんやふぉーちゃんの育つことのできなかったベビニャンの子守りをしてくれているかな。
クリ坊が悲しむといけないので楽しかった思い出だけを家族で話すようにしているけれど、
笑いながら涙が止まらなくなっちゃうのはどうしてかな。
こんなにたくさんの猫らーがいるのに淋しいのはなんでかな。
叶うなら夢の中でいいからクリ坊をおもいっきり抱きしめたい。

クリ坊、我が家に来てくれてありがとう。
ダメダメな飼い主だったけれど許してね。
いつも家族とともに・・・。

淡々と記事を書こうとおもっていたのに・・・。
クリ坊のことを思うと切ない気持ちがあふれてしまいました。
お付き合いくださりありがとうございました。

にゃんず | 21:35:46 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
想い出は。
暖かく、同時に切ないモノです。
例え、一瞬の出会いでも、愛情は生まれます。
マロン殿。短い時間の中に凝縮された愛を沢山沢山
抱えて旅立たれた事でしょう。

私も、今でも、天国の愛猫’S様方抱きしめたいです・・・
2012-05-13 日 06:33:40 | URL | sauninko [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。